English
ホーム > IR情報 > 個人投資家の皆様へ > SUZUKIの強み

1業界最高レベルの超精密微細加工

SUZUKIの原点ともいえる金型製造。限りない精度の追求と積極的な設備投資により、完成した金型は0.001ミリ以下の精密さを実現しています。
複雑な形状の部品生産を実現するための高度な技術とノウハウを詰め込んだ設計から、最新鋭の加工機器による部品加工を経て、長年研鑽を積んだ熟練の技術者による匠の技により組み立てられた金型は、電子部品業界トップクラスの生産能力を誇ります。

2一貫生産体制

SUZUKIは金型設計・製造からプレス加工、検査・納品まで一貫して行う体制を確立しています。そのため、工程管理コストや物流の時間的コストを圧縮することができます。
また、工程間の問題点なども素早くフィードバックして改善できるので、スピーディーで無駄のない生産をすることでコスト改善を実現しています。一貫生産をすることで高品質な部品の安定供給にも役立っています。

3自社ブランド自動機器の開発製造

SUZUKIが誇る超精密加工技術、永年にわたり多分野で培ってきたメカトロニクス技術やシステムノウハウを融合し、高速・高精度な塗布に対応したディスペンサーやプリント基板にハンダ付けを行うリフロー炉などの表面実装関連機器、また、生産工程の自動化・合理化を実現し、少ロットから量産まで対応可能な各種カスタム機器を開発・製造しています。
日々進化・変化する市場ニーズに、迅速・柔軟に対応する体制を整え、次世代ニーズをいち早く捉えた先端技術の研究開発にも取組んでいます。また、新たな事業領域への進出として医療関連事業にも力を入れています。

4高品質

SUZUKIは、長年培った金型技術により、高品質で信頼性の高い超微細なプレス部品を製造しています。テクノロジーの進化とともに多様化するニーズに応えるため、日々新たな技術を追求。高精度の金型技術と徹底した品質管理体制により、高品質な製品を安定して供給しています。ISO9001に準拠した管理体制と測定器により厳密な品質検査を行なっています。

5低コスト

卓越した金型技術・量産技術により、既存の加工方法からプレス加工への置き換えを可能にしています。複数部品の組立、加工を金型1面で完結させる「複合プレス技術」や「一体成形」も得意とし、様々な部品加工においてコスト改善を実現しています。

6主要メーカーとの信頼関係と多彩な顧客層

電子部品の製造・販売において幅広いメーカー様とお取引しています。
部品のプレスから組み立て梱包まで一貫生産しており、国内ほぼ全てのコネクタメーカー様向けに生産しています。取引先であるメーカーとの信頼関係に基づいた製品提供力と強い営業力が、多くのお客さまより評価を頂いています。

企業情報
トップメッセージ
会社概要
>
沿革
>
株式会社鈴木について
>
経営理念
>
組織図
事業紹介
金型製造
部品製造
生産システム製造
技術開発
品質保証
製品紹介
ニュース
IR情報
IRニュース
経営方針
業績・財務情報
IRカレンダー
IR資料室
株式関連情報
個人投資家の皆様へ
IRメール配信
免責事項
CSR情報
環境への取組み
品質への取組み
社会への取組み
採用情報
新卒採用
What's SUZUKI
SUZUKI Training Program
キャリア採用 募集要項
介護等による再雇用制度
アクセスマップ、時刻表
お問合せ
Suzuki Lab

ページ
トップへ