English
ホーム > CSR情報 > 品質への取組み > 品質方針、品質理念

品質への取組み

確かな品質こそ、私たちの誇る商品です。

品質方針

『たゆまぬ質への挑戦で最高の品質と信頼を顧客に提供する』

品質理念

自動測定器 高度な加工技術により、工程内で品質を作り込む

当社製品の品質は、卓越した精度を誇る自社金型に裏付けられています。蓄積されたノウハウと優秀な技能者達の手による高度な技術が、SUZUKI製品のより確かな信頼性を実現しています。
また、現場に立つ社員の一人一人に、当社の持つ、品質への高い意識が浸透しており、「品質は工程内で作り込む」のモットーの通り、工程内から積極的な品質実践を行っています。各グループは、品質改善テーマを掲げ、実践状況を毎月開催される品質検討会議にて報告し討議され、改善活動を推進しています。
こうした品質実践をバックアップし、より確かなものへと高めているのが工程内全数検査装置と、コンピュータによる検査工程の自動化です。人の可視能力をはるかに超えた、精密な検査を行うことにより、さらに確実なゼロディフェクト体制を確立しています。

企業情報
トップメッセージ
会社概要
>
沿革
>
株式会社鈴木について
>
経営理念
>
組織図
事業紹介
金型製造
部品製造
生産システム製造
技術開発
品質保証
製品紹介
ニュース
IR情報
IRニュース
経営方針
業績・財務情報
IRカレンダー
IR資料室
株式関連情報
個人投資家の皆様へ
IRメール配信
免責事項
CSR情報
環境への取組み
品質への取組み
社会への取組み
採用情報
新卒採用
What's SUZUKI
SUZUKI Training Program
キャリア採用 募集要項
介護等による再雇用制度
アクセスマップ、時刻表
お問合せ
Suzuki Lab

ページ
トップへ