English
ホーム > 事業紹介 > 部品製造

部品製造

部品製造

最先端電子機器を支えるSUZUKIの電子部品

SUZUKIの持つ精密金型の技術を用い、高品質なコネクタコンタクト等、各種電子部品を製造しています。保有するプレス台数は業界最大規模。
材料供給からスタンピング、巻き取り、個別梱包まで一貫した生産システムを構築しています。
また全てのラインに検査装置を備え、厳しいチェックを行うことで、製品の品質を維持しています。

熱処理設備、めっき設備により、プレス製品の付加価値を高め、モールド製品は多品種少量生産、短納期に対応。
多ピン化、ファインピッチ化等、時代のニーズに対応する技術を金型からスタンピング、モールディングまでトータルにわたって供給しています。

製造工程

日滝原工場

日滝原工場

電子部品製造の中心となるのは、敷地面積4万6千平方メートルの広さを誇る日滝原工場です。日滝原工場内には自動車電装部品コネクタの製造販売を行う子会社S&Sコンポーネンツ株式会社も所在しています。

企業情報
トップメッセージ
会社概要
>
沿革
>
株式会社鈴木について
>
経営理念
>
組織図
事業紹介
金型製造
部品製造
生産システム製造
技術開発
品質保証
製品紹介
ニュース
IR情報
IRニュース
経営方針
業績・財務情報
IRカレンダー
IR資料室
株式関連情報
個人投資家の皆様へ
IRメール配信
免責事項
CSR情報
環境への取組み
品質への取組み
社会への取組み
採用情報
新卒採用
What's SUZUKI
SUZUKI Training Program
キャリア採用 募集要項
介護等による再雇用制度
アクセスマップ、時刻表
お問合せ
Suzuki Lab

ページ
トップへ