English
ホーム > 採用情報 > 新卒採用 > 技術伝承 匠×新人 師弟対談
技術伝承 匠×新人 師弟対談

Q1お互いの第一印象はどうでしたか?

天利課長 周りへの気遣いができて、しっかりとしていそう。

竹内さん とても優しく、頼りがいのある先輩。

技術伝承 匠×新人 師弟対談

Q2竹内さんが天利課長に教わった中で一番印象に残っていることは?

竹内さん 現在の仕事の内容を一から教えていただき、自分だけでなく、他の人から見ても分かり易い図面、ソフトの作り方を教えていただいたことが印象に残っています。

Q3竹内さんにとって、天利課長の存在は?

竹内さん 知識と経験がとても豊富で、いつ、何を聞いても的確な回答をしてくれる、とても頼りになる先輩です。

技術伝承 匠×新人 師弟対談

Q4竹内さんの成長を実感した時はいつですか?

天利課長 入社3年目の頃、一人で県外の客先へ出張に行き、予定通り装置の改造を終えて、しっかりとした報告を受けたときにあぁ成長したんだなあと実感しました。

Q5天利課長が竹内さんにこれから期待することは?

天利課長 これだけは誰にも負けないという技術を身につけて、将来会社を背負っていく人材になってほしいですね。

技術伝承 匠×新人 師弟対談

Q6天利課長、SUZUKIの技術を支えるスペシャリストになるために、必要なことを教えてください。

天利課長 失敗を恐れずに何事にも進んで挑戦し、知識と経験を積んでいくことだと思います。

Q7お互いへのメッセージをお願いします。

天利課長 これから様々な困難に直面すると思いますが、諦めずに粘り強く頑張って下さい。

竹内さん 今後も迷惑かける事がたくさんあると思いますが、ご指導の程よろしくお願いします!

技術伝承 匠×新人 師弟対談
企業情報
トップメッセージ
会社概要
>
沿革
>
株式会社鈴木について
>
経営理念
>
組織図
事業紹介
金型製造
部品製造
生産システム製造
技術開発
品質保証
製品紹介
ニュース
IR情報
IRニュース
経営方針
業績・財務情報
IRカレンダー
IR資料室
株式関連情報
個人投資家の皆様へ
IRメール配信
免責事項
CSR情報
環境への取組み
品質への取組み
社会への取組み
採用情報
新卒採用
What's SUZUKI
SUZUKI Training Program
キャリア採用 募集要項
介護等による再雇用制度
アクセスマップ、時刻表
お問合せ
Suzuki Lab

ページ
トップへ