電気制御設計

自動化装置の電気設計、ソフト設計を行います。

これまで手作業で行っていた工程や、新製品の製造工程を自動化するための電気制御系統を設計します。

occupation2-keyvisual

仕事内容

  • 電気設計、ソフト設計(PLC、タッチパネル、ロボット、画像、他)
  • 装置デバッグ
  • 立ち合い確認

仕事の流れ

  1. 電気設計

    お客様の要望を基に機械設計者が基本の設計を行います。設計段階で決まった電気機器をどのように接続すれば正常に動くのか制御系統を設計します。具体的には、電気回路図、電気制御部品の選定、部品図作成・板金図作成、制御盤や操作盤のレイアウト設計を行います。

  2. ソフト設計

    何が、いつ、どこで、どのように動作させれば期待した動きをするのかを機械設計者と考えていきます。PLC、タッチパネル、ロボット、画像検査等、使用する機器によって様々なソフトを設計します。

  3. 装置デバッグ

    組み上がった装置に、ソフトを入れ込みます。各機器を使用できるようにセットアップを行い、装置のデバッグを開始します。
    実際に動作させ、仕様通り理想通りの動きが出来ているかどうか、様々な角度からテストを行い、完成度を高めていきます。

  4. 立ち会い確認

    デバック終了後、お客様に装置を使用していただき装置の最終確認を行います。動作が仕様通りか、使い勝手はよいか、ねらった製品ができているかなど、お客様立ち合いのもと確認します。

1日の流れ

08:00

出社

08:25

仕様決め(機械設計者や組立担当者と打ち合わせ)

12:00

昼食

12:45

業務再開(電気設計やソフト設計)

15:00

休憩(10分間)

15:10

設計業務再開

17:15

退社 または、仕事の進捗状況により残業

魅力・やりがい!

新卒入社した社員の声

自分の考えた通りに機器、装置が動作した時や、お客様に使いやすいと褒められた時、お客様の要望通りに機器を動かせられた時など、様々な場面でとてもやりがいを感じます。また、仕事内容上新しい機器を使う事も多いうえ、新しい装置を製作する事も多いので、同じ仕事の繰り返しでは無く、常に刺激がある仕事です。

自分の作った物、携わった物が最終的に誰かの役に立っていると感じるられることが仕事の魅力です。

中途入社した社員の声

前職では専門機器メーカーで制御の設計を担当していましたが、よりお客様に近いとポジションで仕事がしたいと考え転職を決意しました。各トップメーカーよりオーダーをいただいている信頼と確かな技術力もあります。

転勤がなく家族に大きな負担なく仕事ができることの安心感など、仕事、家族、地域を大切にできる会社と感じています。

  • 経験を生かして最先端のものづくりに携わりたい
  • 東証プライム上場企業で安心感とやりがいをもって働きたい
  • 地元須坂で働きたい。暮らしやすいところへ移住したい
  • 仕事はもちろん自分の時間や家族との時間も大切にしたい
  • 福利厚生が充実した会社で働きたい

ぜひ、エントリーをご検討ください。
お会いできるのを楽しみにしています。

エントリーはこちら

menu